林慎悟(ぶどう研究所)のマスカットジパングの購入場所や値段は?結婚した妻のTwitterに注目!【マツコ】

スポンサーリンク

ぶどうマニアとして

「マツコの知らない世界」に
出演する林慎吾さん!

林慎慎吾さんは岡山県の

代々続くぶどう農家の4代目で
ぶどうを愛しぶどう研究所を創設。

育種家でもある林慎吾さんが作る
「マスカットジパング」が話題に

なっています!

100種類以上のぶどうを
作っている林慎吾さんの
「マスカットジパング」の購入方法
や値段など調べてみました

林慎悟さんが結婚された
妻のゆみさんが美人!

愛情あふれた面白いtweetや
林慎悟さんについて

合わせて紹介します。

目次

林慎悟(ぶどう研究所)のプロフィール
林慎悟(ぶどう研究所)のマスカットジパング購入場所や値段は?
林慎悟の結婚した嫁のTwitterが面白い!

スポンサードリンク

林慎悟(ぶどう研究所)のプロフィール

出典http://www.grape-labo.com/about.html

林慎悟(はやししんご)(39歳)
出身地 岡山県岡山市

林慎吾さんは
100年以上続くぶどう農家の4代目で
ぶどう研究所を創設する育種家です

ぶどうの育種を始めて
15年!品種改良を重ね
10年かけて完成した
「マスカットジパング」が話題になっています

林慎吾さんのぶどうにかける情熱は熱く、

ぶどうを作る考え方が素晴らしいです

ぶどうの木は一人の従業員と
思って管理し
自分食べる側だと思って肥料や農薬を
与えているそうです

ぶどうの味を引き出す為に

酒粕や海藻などの

有機肥料だけを使っているという

こだわり。

一粒一粒心を込めて作っています

美味しいぶどうを作る作業は大変です
林慎吾さんは丁寧にぶどうと作っています~
美味しいぶどうを作る作業は大変です

ぶどうちょきちょき。つくりたい房の形を頭の中に描きながら切るんだそうで。グレープアーティスト。

林ぶどう研究所さんの投稿 2017年5月7日日曜日

手間がかかる作業ですね。。。

ひと房づつ真剣に作り上げるぶどうは

心がこもっています

そんな林慎吾さんの

精魂込めて作り上げた
「マスカットジパング」
食べてみたいですね~

海外からも取材が来るとう
有名人!

林慎吾さんは

マスカットジパングだけに

とどまらず
まだまだ新品種を開発していくようで

Ideal Grapes Pursuersという

研究団体を作っています

ぶどうににかける姿勢は

凄いですね

スポンサードリンク

林慎悟(ぶどう研究所)のマスカットジパング購入場所や値段は?

出典http://www.grape-labo.com/products/index.html

ぶどうの産地岡山

新しく品種改良された
「マスカットジパング」
話題になっています

「マスカットジパング」の生みの親の
林慎吾さんが

10年以上もかけて

品種改良を重ね
10000分の1の確率で生まれたという
2014年に品種登録された
新しいぶどうです

マスカットジパングは
雨風に弱く
水分管理が難しく
熟練した技術者しか

作ることができない
奇跡のぶどうです

種なしで皮ごと食べることができる
「マスカットジパング」は
上品な甘さが口の中に広がる~

一度食べてみたいですね♪

林慎吾さんの作る

「マスカットジパング」は
ネットで購入することもできます!

林ぶどう研究所マスカットジパング
単体5400
https://hayashigrape.official.ec/

マスカットジパング単体では

売り切れていますが

マスカットジパングと旬ぶどうセット

(¥7560)は

注文可能のようです

林慎吾さんの作る奇跡のぶどう

取り寄せしてでも
食べてみたいですね

林ぶどう研究所でも

食べることができます

ぶどう狩りや
ぶどう食べ比べツアーなども

行っているという
林ぶどう研究所では

イベントも盛りだくさん!

ぶどう食べくらべ
一人3000円

30粒~40粒ほど
食べることができるそうです~
ぶどうの食べ比べで
贅沢なひと時を過ごすことが

できそうですね!

ぶどうの宝石箱
のお土産ももらえるという
「ぶどうの食べ比べ」は
8月に開催されていたようです。。。

イベントは
Facebookで紹介されているので

都合が合えば

参加してみたいですね

林ぶどう研究所Facebook
https://www.facebook.com/okayamahayashigrapelabo/

岡山県岡山市北区津高525-1  
電話  086-251-4158

林慎悟の結婚した嫁のTwitterが面白い!

出典https://www.facebook.com/okayamahayashigrapelabo/

林慎吾さんは

2016年にゆみさんと

結婚されています

妻のゆみさんもぶどう

が好きなのでしょう

仲良く販売もされています

出典https://www.facebook.com/okayamahayashigrapelabo/

「ぶどうオタクの旦那を持つ嫁のつぶやき」

林慎吾 嫁

ぶどうや林慎吾さんの事をTwitterで

面白く紹介しています

嫁の名刺も作成しています

ゆみさんもぶどうが

生活の一部になっているのですね~

嫁としてチラシ作成で

応援する姿は微笑ましい~です

夜中の作業での様子が

アップされています

旦那さんやぶどうを

心配する気持ちが伝わってきます。。。

ぶどうに少しだけ嫉妬す

る可愛い奥さん♡

スポンサードリンク

まとめ

ぶどうオタクの林慎吾さんは

ぶどうを愛する

素晴らしいぶどう生産者です。

マスカットジパングの生産に成功してからも

まだまだ新品種を作る努力を惜しみません。

これからも妻のゆみさんと共に

美味しいぶどうを作っていってください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする