堤信子(アナウンサー)の現在は結婚して夫はいる?昔がかわいい!社長として活躍?【マツコ】

スポンサーリンク

アナウンサーで活躍していた堤信子さんが
「マツコの知らない世界」に出演します

昔から可愛い堤信子さんは
包み紙が大好き!と言います~

包み紙にもいろいろの種類が

あり包み方も様々!

包み紙の魅力について紹介されるようですが
堤信子さんは文房具にも興味があるようで
文具、雑貨などの本も出していて
会社も経営している社長さんです

バイタリティーあふれる
堤信子さんの女子力にも注目しつつ
現在の活躍など紹介します

目次

①堤信子は結婚して夫はいる?プロフール
②堤信子の昔がかわいい!アナウンサー時代
③堤信子は社長?現在の活躍

スポンサードリンク

堤信子の現在は結婚して夫はいる?プロフール

出典http://notremerci.com/profile

名前   堤信子(つつみ のぶこ)
本名   西田信子(にしだ のぶこ)
生年月日 1962年11月11日(55歳)

出身   福岡県福岡市
身長  155cm
体重  41Kg
血液型  A型

職業  フリーアナウンサー
エッセイスト
大学講師

最終学歴  青山学院大学(経済学部)

堤信子さんは

青山学院大学経済学部卒業後
福岡放送に入社し
アナウンサーとして活躍してきました

その後フリーアナウンサーとして独立し

日本テレビ「ズームイン」や

「TBSはなまるマーケット」など

朝の番組に出演していましたね~

可愛かったですね。。。

155㎝と小柄な体型でも
存在感もあり

人気がありましたね~♡

フリーアナウンサーの他に
文房具や雑貨とテーマにした

エッセイ本も出版していて
エッセイストととして
昭和女子大学、
青山学院女子短期大学、
法政大学
明治学院大学兼任講師、
でも活躍しています。

堤信子さんは小学生の時から
文房具が好きだったと言います

小学校の頃と言えば、、、、

消しゴム集めは誰でも思い出が

あるかと思いますが

堤信子さんは
文房具の中でも好きなのは

紙と筆だそうです

旦那さんは一般人ということで
公表されていませんが、、、
1枚の写真を見つけました^^

パリの友人の所に遊びに行った時の

写真だそうですが
やさしそうな旦那さんですね♡

美男美女夫婦です~~~

常に感謝の気持ちを忘れなという

堤信子さんは
笑顔が絶えない家庭なのでしょう~

「ありがとう」という言葉の大切さを

綴ったエッセイも出しています

スポンサードリンク

堤信子の昔がかわいい!アナウンサー時代

アナウンサーとして人気があった

「堤信子さん」

女子アナと言ったら「堤信子さん」と

言われるほど

知名度もあり可愛いと

人気がありました~~~♡

ズームイン朝は人気番組でしたね~

出典https://twitter.com/hashtag/%E5%A0%A4%E4%BF%A1%E5%AD%90?lang=ja

現在55歳という堤信子さんですが

今でも美貌は保っていますね!

55歳とは思えない可愛さがあります

やはり内面からの美しさも

あるのでは~~~♡

同年代でも憧れている女性もたくさんいますヨ!

堤信子は社長?現在の活躍

堤信子さんは「株式会社ノートルメルシー」の代表

として会社を運営しています

感謝をテーマにした書籍や

講演会や司会などでも

幅広く活躍しています

女性としての感性を生か

し好きな事を仕事に

している堤信子さんの仕事に対する

情熱も熱く、

文房具や感謝をテーマにした

女性らしさを生かした

エッセイは人の心を動かします!

特に文房具好きな堤信子さんは

2016年に万年筆を
プロデュースしています

万年筆「recolte(レコルト)」

出典http://www.platinum-pen.co.jp/press_281118.html

recolte(レコルト)は気圧が変わっても

インク漏れしないという
技術もあり2年間使用しなくても

インクの出方は変わらないという
職人さんの素晴らしい技術が詰まった万年筆で

万年筆が好きな人はもちろん万年筆に

なじみのない人にも使ってもらいたいという

思いから作ったと言います

高級感あふれるデザインですね!

サントリーモルツとのコラボ商品ですが、

値段はセットで37000円だそうです~

残念ながら現在は完売して

しまっているようですが
堤信子さんの万年筆への思いはマ

スターズドリームマガジンに紹介されています

堤信子さんは初めて手にした

万年筆は父親の形見で

その万年筆はプラチナ万年筆だったということ

もあり何としてもプラチナ万年筆の職人さんに

作ってもらいたかったといいます

父親が万年筆で書きものをしている姿に憧れ、

万年筆を使うということは大人になる

象徴だったと思っていたそうです

そんな父への感謝を込めた

万年筆への取り組みも素晴らしいですね

常に感謝をしながら行動しているという

堤信子さんが成功している秘訣は

ここにあるんですね

現在は完売してしまっているようですが
堤信子さんの万年筆への思いは

マスターズドリームマガジンに紹介されています

スポンサードリンク

まとめ

堤信子さんは好きな事を仕事に結びつけ

信念をもって行動しています

ポジティブで前向きな姿勢は

働く女性の見本となりますね。。。

堤信子さんは

「負荷が人生を美しくする」と

女子力アップの秘訣を

インタビューで語っています

いろいろな事をやる時に

後もう少しだけ頑張ろうと!思うこと

つい楽な法にいってしまいがちな時にこそ

後少し頑張ろう!

と負荷をかけることで完成度の度合いが

変わってくる」と言います

「微差が大差」ということと同じですね!

やはり成功している人は

常に人より頑張っているというこ

となんですね~

働く女性として見習いたいです。

55歳になっても美しい堤信子さんは

心から美しい人だと感じます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする