畠山紗英(BMX)は父や兄の影響で五輪を目指しスポンサーが凄い!白鵬女子高校出身で英語が得意?【たけしのスポーツ大将】

スポンサーリンク

オリンピック正式種目の

バイシクルモトクロス(BMX)で

金メダルを目指す畠山沙英さんが
たけしのスポーツ大将に出演します

2歳半から乗り始めたという自転車で

才能を発揮している畠山沙英さんは

父と兄の影響でBMXを始めたそうです

畠山沙英さんはなんと

14歳で凄いスポンサーがつき
トップ選手の仲間入りしています

今年高校を卒場して大学へ進学し

オリンピックを目指し、
海外を拠点に活動している畠山沙英さんの

経歴やプロフィールなど調べてみました

目次

①畠山紗英(BMX)は父と兄の勧めでオリンピックを目指す?プロフィール
②畠山紗英(BMX)は白鳳高校出身!英語が得意
③畠山紗英(BMX)はスポンサーが凄い!

スポンサードリンク

畠山紗英(BMX)は父と兄の勧めでオリンピックを目指す?プロフィール

出典https://twitter.com/redbulljapan

畠山沙英(はたけやまさえ)
生年月日 1999年6月7日
出身地神奈川県寒川町

畠山紗英さんは2歳半で

補助なし自転車に乗れたといいます
凄くないですか~~~~!びっくり

幼いころからバランス感覚に

優れていたのですね。。。

BMXのレースには
なんと、、、

4歳で参加しています
地元のレースですが凄いですね。。。

その後小学生では

国内のレースで次々と優勝を成し遂げ、

その実力は男子並みだったそうです

畠山沙英さんは大きなジャンプが

武器と言います

畠山沙英さんがBMXを始めたのは

父親と兄がきっかけとなったと言います

父の裕行さんは
マウンテンバイクのレースをしたい思っていたが
費用や管理などの面で考えてた時に悩み、
BMXで楽しそうにレースをする家族を見つけ
家族でできるスポーツはBMXだ!と思ったといいます。

家族思いの良いお父さんですね♡

畠山沙英さんはお兄さんたちと一緒に

自然とBMXを始めたそうです

お兄さんがやっている姿を見て怖いと

感じなかったのは凄い!

元々運動神経が優れている一家なのですね~

BMXレースは北京オリンピックから

正式種目になりました

20インチの小径車で行うオフロード競技で

5歳から年齢別に細かく分かれていて

世界にも挑戦できると言います

畠山沙英さんも世界に挑戦していきます!

2009年オーストラリアで行われた
UCI BMX世界選手10歳ガールズのクラスで
世界戦初優勝を飾ります

10歳で世界で戦うなんて
度胸も凄いですが

計り知れない努力も
あったのではないでしょうか

12歳の時は

2011年UCI BMX世界選手権ガールズクラス

優勝

翌年の2012年の

UCI BMX世界選手権ガールズクラスでも

優勝し、

2年連続で世界一になっています。

2013年の

UCIBMX世界選手権では

2位でしたが

世界でも注目される選手になり
2020年東京オリンピックでも

期待の星として
注目を浴びている選手です。

2017年全日本BMX選手権

圧勝でジュニア2連覇

完全に自転車が自分の体の一部になっています~

坂を上りジャンプが凄い!
見ていて手に汗握りますね!
その時の様子はこちらからご覧ください

スポンサードリンク

畠山紗英(BMX)は白鳳高校出身!英語が得意

2018年3月に

白鵬女子高等学校を卒業して
日本体育大学に進学していますが
現在は
スイスのエーグルという街にある、

ワールドサイクリングセンター(WCC)というところに

拠点を置き、

日々トレーニングをしていると言います

高校卒業後

日本を離れてトレーニングに集中しているのですね

WCCは、

国際基準のBMXコース、ジムなど

BMXに集中して取り組める環境が整っていると

言います

遊びたい年頃の女子大学生ですが

夢に向かって日々トレーニングしている姿は

素晴らしいです~
応援したくなりますね。。。

白鵬女子高等学校では
国際コースに在籍し

英語の勉強も熱心だったようです

国際コース海外の留学生と一緒に

授業を受け生活の一部として
英語を取り入れる環境が

整っていたと言います

さすが私立の女子高校です~

可愛い制服ですね♡

出典https://www.townnews.co.jp/0116/2017/10/26/404072.html

白鵬女子高等学校は
タレントの神田うのさんの母校で

有名ですが

制服がかわいい
おしゃれな女子から
人気があります~~~

高校在学中も週末は
5時間も練習をし
学校がある平日はジムなどで
体力の強化もしていました

白鵬女子高等学校では
生徒の自主性を大事にしているそうで、

学校外での主体的な活動も
可能な限り支援していると言います

学校と練習の両立は大変でも
学校側が学校外での活動も支援してくれ
将来へ向けての取り組みも

行いやすかったのですね

他の生徒さんたちへの良い刺激にも

なっていたのではないでしょうか。

畠山紗英は学校からも応援され

凄いですね!
そしてかなりの頑張り屋さんです!

スポンサードリンク

畠山紗英(BMX)はスポンサーが凄い

畠山沙英さんは14歳で
日本BMXでは
女性初の「レッドブルアスリート」なります

レッドブルは世界中の数々のアスリートを

サポートしていて

レッドブルがスポンサーになる選手は
世界的に認められて活躍する

アスリートだけと言います!

凄いですね!

女性初でまだ14歳の少女が、、、
レッドブルアスリートとは。。。

今後注目されるアスリート間違いなし!です

まとめ

畠山沙英さんは小さい頃から

自転車を乗りこなし
大会にも出場している

才能あるアスリートです

家族の支えもあり
高校生活の中でも成長し続け
オリンピックでは期待の星です

畠山沙英さんが

東京オリンピックで
良い成績を残すことによって
BMXという競技も人気がでてくるのでは。。。

これからの活躍に期待しています♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする