Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

嶺井美穂(柔道)の出身高校や大学は?両親や姉もアスリート?【ミライモンスター】

2018年

全日本学生柔道選手権70キロ級で

優勝した嶺井美穂さんが
ミライモンスターに出演します

ジュニアから活躍している

嶺井美穂さんは
大学生でも活躍し続けています

嶺井美穂さんの出身高校や大学など
気になる情報を集めてみました

目次

嶺井美穂(柔道)の出身高校や大学は?プロフィール
嶺井美穂(柔道)の両親や姉もアスリート?

スポンサードリンク

嶺井美穂(柔道)の出身高校や大学は?プロフィール

出典http://www.judo-ch.jp/

嶺井美穂
生年月日  1997年9月 16日
年齢   21歳(2018年現在)
出身地  埼玉県三郷市
身長  163㎝
血液型 AB型
階級  70キロ級
黄身て右組
得意技 大外刈り

嶺井美穂さんは5歳で

柔道を始めています

きっかけは祖父の勧めで

祖父は柔道向きの骨格を

していると感じたといいます

小さい頃は
柔道だけでなく
水泳や陸上やバレーボールも

経験しています

スポーツ万能な女の子だったのですね

埼玉県出身の嶺井美穂さんは

三郷少年柔道クラブに入り競技に取り組みます

小学校5年生の時に

全国小学生学年別柔道大会40キロ級に

出場した嶺井美穂さんは

決勝トーナメントの1回戦で

敗退してしまいます

。。

東松山中学に進学
中学1年生で出場した

全日本中学校柔道大会では2位。

中学2年生で

57キロ級から63キロ級に階級を

上げますが全日本中学校柔道大会2位。

中学3年生の時に全日本カデの決勝戦で

は高校1年の世界カデチャンピオンを

破り祈願の優勝をしています

凄いですね!

高校は神奈川県にある

桐蔭学園高校に進学

柔道に専念します

桐蔭学園高校は

偏差値も高く進学校ですが

スポーツも強く

柔道では名門校です

高校2年生の時に

インターハイ個人戦で優勝

果たしています。

今まで優勝を逃して悔しい想いもあり

この優勝は嬉しかったといいます

高校3年生の時に右膝内側測副靭帯

損傷してしまい
苦しい時期でした

成績が振るわない時期で

リオ五輪の代表候補から外れてしまいます

とても辛い時期だったのですね

2016年に桐蔭横浜大学に進学した

嶺井美穂さんは

右肩二頭筋腱損傷の怪我で
1年生では

全日本学生柔道選手権大会には

出場できなかったといいます

試練は次々とやってきて、、、
乗り超えるまで苦労は相当

あったのだと思います

頑張り屋さんの嶺井美穂さんは
努力を重ね

2017年

全日本学生柔道選手権大会では
2位

という成績を残しています。

中学生の頃から2位が

多かった嶺井美穂さんは
シルバーコレクターとも

言われた時もありました

2017年

全日本選抜体重別選手権
計量超過で失格となってしまっています

怪我を乗り越えての出場でしたが
残念な
結果になってしまいます

2018年8月に階級を
63㎏から70㎏に上げ

9月に行われた
「全日本学生柔道選手権大会女子70キロ級」では
見事に優勝しました!!

規定で強化指定を外されていたが
70キロ級で復活を果たしてます!!

今までの努力が報われました♡

初の学生の王者になった嶺井美穂さは、
素晴らしい活躍ですね

ここからがスタートと

いっている嶺井美穂さん!

東京五輪に向けて頑張ってほしいです

スポンサードリンク

嶺井美穂(柔道)の両親や姉は?

嶺井美穂さんのご家族は

スポーツ万能
アスリート一家です!

父親は
砲丸投げンの選手でインターハイ3位

母親は国体やり投げの選手で団体2位と
凄い活躍していたそうです

スポーツ万能一家なんですね

嶺井美穂さんは

埼玉県三郷市の出身ですが
高校から神奈川県ですごしています。

ご両親とは別々の生活を

送っているようです

姉弟は公表されていいないので
お姉さんがいるかは

確定できませんでした。。。

わかり次第追記します(<(_ _)>)

まとめ

大学3年生の嶺井美穂さんは
全日本学生柔道選手権大会女子70キロ級で
見事優勝を果たしています

怪我を乗り越え努力してきた
輝かしい結果です!

素晴らしいですね!

東京五輪に向けてこれからの活躍に

期待しています

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする