ポーランド代表ブワシュチコフスキ(クバ)母との壮絶な過去とは?香川との関係は?【ワールドカップ】

スポンサーリンク

ポーランド代表
ヤクブ・ブワシュチコフスキ選手は
「クバ」という愛称でも知られています。

ドルトムントで

香川真司と同僚で相性も抜群だった

ヤクブ・ブワシュチコフスキ選手!

ヤクブ・ブワシュチコフスキ選手は

壮絶な母との過去があり

自伝も出版しています

ヤクブ・ブワシュチコフスキが

・母との壮絶な過去を乗り越えてられた理由とは?

・ブワシュチコフスキ(クバ)と香川真司選手の関係は?

などについて調べてみました

目次

ポーランド代表ヤクブ・ブワシュチコフスキ(クバ)の母との壮絶な過去とは?

ポーランド代表ヤクブ・ブワシュチコフスキ(クバの香川との関係は?

スポンサードリンク

ポーランド代表ヤクブ・ブワシュチコフスキ(クバ)母との壮絶な過去とは?


出典https://twitter.com/26piszczek

ヤクブ・ブワシュチコフスキ

愛称 クバ(KUBA)

生年月日  1985年12月14日(34歳)

身長  176㎝

体重  77㎏

ポジション  MF

ヤクブ・ブワシュチコフスキ(クバ)選手は

2015年自伝「Kuba」を出版しています

10歳で残酷な形で母親を

亡くしたブワシュチコフスキ(クバ)さんは

自伝を出版するまで
心の葛藤があったといいます

ドイツ紙「ヴェルト」のインタビューでは

「決して簡単なことではなかった。これまで忘れたことは一度もないし、今後も絶対に忘れることはできないだろう。
そのことは僕の一部分として生涯残り続けるんだ。

あの光景は僕の人生を根底から
揺るがし、一変させ、記憶に深く刻見込まれた。でも、僕を強い人間にするために何かがあの中に含まれていたと簿記は見ている」と話しています

引用https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150116/271693.html

あの光景とは、、、

ブワシュチコフスキ(クバ)選手は

ご両親とお兄さんの4人家族でした

10歳の時に父親である

ジグムント、ブワシュチコフスキさんが
母親のアンナブワシュチコフスキさんを

射殺してしまうという事件が起きました

幼かった

ヤクブ ブワシュチコフスキさんは

目の前で母親をみとっています

辛かったと思います。。。

その後父親は刑務所へ。。。

ヤクブ・ブワシュチコフスキ少年

は祖母に引き取られています

そんなヤクブ・ブワシュチコフスキ少年を

救ってくれた一人が
叔父であるイェジー・ブジェンチェクさんです

イェジー・ブジェンチェクさんは

バルセロナオリンピックでキャプテンとして戦い
銀メダルを獲得した偉大な選手でした。

ヤクブ・ブワシュチコフスキ少年は
祖母と叔父に励まされ

サッカーボールを離さずもっているようにと

言い聞かされています

こんな時
何も見えない状態でも
立ち直るきっかけを作ってくれる人たちがいて
良かったし、、、

サッカーが
ヤクブ・ブワシュチコフスさんを
救ってくれたといっても過言ではないですね

叔父の勧めで
選考トーナメントに参加し

最優秀選手に選ばれます!
凄いですね!

少年だったブワシュチコフスキ(クバ)選手が

前へと踏み出せるまで、、、
時間もかかり
精神的にも

追い込まれたのではないかとい思いますが
立ち直り

世界のトップで戦う姿は

素晴らしいです!

スポンサードリンク

ポーランド代表ヤクブ・ブワシュチコフスキ(クバ)の香川との関係は?

ワールドカップ予選敗退となってしまった

ポーランドですが

ブワシュチコフスキ(クバ)選手は

日本の香川とピッチで戦えること

楽しみにしていると
記者会見で答えています

2015年に

ブワシュチコフスキ選手が「ドルトムント」

退団するまで

仲が良かった様子がうかがえます

出典https://twitter.com/search?q=%23%E3%83%96%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD

香川真司選手とのサッカーの相性も良く
ブワシュチコフスキ選手が

香川にスーパークロスを上げて

神のゴールを決めるなど
素晴らしい連携プレーを見せています

ブワシュチコフスキ選手は

折り返しのドリブルや

加速に優れていると

評判で
ゴールへ導く才能があると

言われています

香川との身長差もあまりなく
相性も良かったのですね

ドルトムントポーランド三大トリオとして

素晴らしい活躍をしてきています

ポーランド3大トリオとは

ポーランドのエース「レバンドフスキ

ピシュチェク

ブワシュチコフスキ」です

息の合った3人が揃うと

右サイドバックからの攻撃が凄いと敵なしで

ピシュチェク選手と「

ブワシュチコフスキ選手で

エースのレバンドフスキ選手を支えています

2016年に欧州選手権では

ドイツなどの強豪に接戦で戦い、

8強入りも果たしています

今回の(2018)のワールドカップでは

エースのレバンドフスキまでボールが

回らないなど連携がうまくいかず
セネガル戦では

ブワシュチコフスキ選手は

ベンチに下がり

ピシュチェク選手を1列上げるなど

対策も工夫していたが
グループリーグ敗退が決まってしまっています

「ポーランドトリオ」として

今後の活躍にも期待したいです

まとめ

ヤクブ・ブワシュチコフスキ選手の強さは

壮絶な過去の体験があり
精神的に強くなっているのでは

ないかと思います

一生忘れられない体験を乗り越え

前向きに生きる姿は感動します!

これからの活躍にも期待しています

波乱は続くワールドカップですが

ヤクブ・ブワシュチコフスキ選手や

日本の選手たちも

それぞれの思いを込めて戦っています!

熱い戦いを期待しています~

日本が決勝トーナメント

行かれると信じています

横浜師岡熊野神社(サッカー神社)のご利益やヤタガラスとは?ワールドカップ祈願にも!アクセス【パワースポット】