Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

赤坂裕美子(ボクシング)は畠山昌人をチャンピオンに育てた名トレーナー!年齢や経歴【激レアさん】

こんにちは!wako です♪

父の跡を継ぎボクシングトレーナーに

なった赤坂裕美子さんが

激レアさんに出演します!

元OLだった赤坂裕美子さんは

畠山昌人さんを日本チャンピオンに

育てた名トレーナーとして

小説「無敵の二人」のモデルにもなりました!

赤坂裕美子さんの現在の年齢や経歴など

紹介していきます

スポンサードリンク

赤坂裕美子(ボクシング)の年齢や経歴

出典http://www.hbc.co.jp/

赤坂裕美子(あかさかゆみこ)

出身地 北海道

年齢46歳(2019年6月現在)

赤坂裕美子さん現在46歳!

赤坂裕美子さんは

元ボクサーでボクシングジムを

営む父を見て育ちますがボクシングとは

無縁のOLとして働いていました

父は元日本ミドル級チャンピオンの赤坂佳昭さん!

赤坂佳昭さんは引退後北海道に移住し

協栄札幌赤坂ボクシングジム」を

開きます

北海道では日本チャンピオンになった

ボクサーはいないという現実から

北海道からチャンピオンを出すという大きな

目標をもっていました

赤坂裕美子さんは高校卒業後OLとして

働いていましたが

20歳半ばのころ

父・佳昭さんが脳梗塞で倒れてしまいます

幸い命は助かりますが

ボクシングジムを経営することは難しく

母親の勧めもあり

OLを辞めてボクシングジムを引き継ぎます

はじめは電話番くらい。。。

の気持ちだったそうです

その後チャンピオンを

誕生させるまでになるとは

本当に素晴らしいですね

赤坂裕美子(ボクシング)は畠山昌人をチャンピオンに育てた名トレーナー

父の目標だった

北海道からチャンピオンを出す」という

思いを叶えた赤坂裕美子さん!

素人だった赤坂裕美子さんは

ボクシング運営だけの仕事をするつもりが

ボクシングの指導者になるまでには

努力がありました!

ボクシングの試合を実際に見に行ったり

ビデオを観て研究したり、

情報取集を行います

パンチを受ける技を身につけたり

自身でも体を動かし努力を

惜しまなかったそうです

なんと

見よう見まねでシャドウボクシングをしてみると

頭の中でイメージと動きが繋がったといいます

幼いころから父とボクシングごっこで

遊んでいたせいもあるといいますが

すごいですね!

父・佳昭さんの血を引いている娘は

指導者としての実力ついてきます

畠山昌人さんは

人一倍強くなりたいという

気持ちが強かったといいます

本気でプロを目指す

畠山昌人さんと

二人三脚で地道に練習に励み育成。

7年という歳月でチャンピオンに!!

2002年北海道初の

日本ライトフライ級チャンピオン

畠山昌人が誕生!

日本初の女性トレーナーとして

話題にもなりました

畠山昌人さんと赤坂裕美子さんを

モデルにした

小説「無敵の人」も出版され

NHK人間ドキュメント」に

取り上げられています

小説「無敵の人(中村航作)では

出典https://www.akasakagym.net/

赤坂裕美子→赤坂ひかる

畠山昌人→畠山雅斗

として登場!

父がボクシングジムを開くまでの

道のりから

畠山雅斗がプロサッカーをあきらめ

ボクシングジムに入門し

片道2時間かけて通い

ボクシングプロテストを受けるまでの

様子などが書かれた

赤坂ひかると畠山雅斗との実話は

話題になりました!

畠山昌人さんは

北海道出身で

北海道石狩高等学校3年の時に

「協栄札幌赤坂ボクシング」ジムから

プロデビューします

2002年「日本ライトフライ級」の

チャンピオン後は

2004年まで

4度の王座防衛に成功しています

2005年

ペット・サクルンルアン選手と

対戦し勝利をおさめますが

数日後、右目も「網膜破裂・網膜剥離」

と診断されてしまいます

JTCのルールで残念ながら引退。

2013年までのルールーで

網膜剥離を羅患した選手は

引退しなければいけないルールでした

現在は網膜剥離も完治すれば復帰できる

場合もあるので即引退のルールは

なくなっているようです

畠山昌人さんは

引退後協栄札幌赤坂ボクシングジムで

トレーナーとして選手の育成に力を

入れていましたが

現在は

2014年から「北海道畠山ボクシング」を

運営しています

スポンサードリンク

赤坂裕美子(ボクシング)のジムの場所

協栄札幌赤坂ボクシングジム

現在

父・赤坂佳昭さんが育てた

元所属選手だった

荒井信也さんが会長を務め

赤坂裕美子さんはマネージャーとして

運営に貢献しています

協栄札幌赤坂ボクシングは

子供から年配の方々まで

体を動かす目的で利用している人も

多いようですよ

女性コースもあり

ダイエット目的で利用する人も

いるそうです

協栄札幌赤坂ボクシングジム

札幌市豊平区西岡4条6丁目9-22

見学時間 15:30~20:30

スポンサードリンク

まとめ

畠山昌人さんというチャンピオンを誕生させた

名トレーナーの赤坂裕美子さん!

激レアさんではどんな素顔が

見れるか楽しみです

協栄札幌赤坂ボクシングジムで

マネージャーとして

経営に携わっている赤坂裕美子さんは

ジムに来ている人達に話しかけ

いろいろなヒントをもらっているとか。。。

常に前向きな姿勢が

チャンピオンを誕生させたのですね

いろいろな思いで

育成に力を注いできた

赤坂裕美子さんは本当に

強い心の持ち主ですね

これからも

未来の子どもたちの指導に

頑張ってほしいです

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする