中村陽志(牧師から教誨師)の刑務所で働く理由や仕事内容は?結婚して子供はいる?【じっくり聞いタロウ】

200人の受刑者が生まれ変わったという

刑務所で大人気の

教誨師(きょうかいし)
中村陽志さんが

じっくり聞いタロウに出演します

「心居場所が見つかれば

人生はいつでもやり直せる」

の著者でもある中村陽志さんの

教誨師の仕事とはどんな

仕事なのでしょう~

熊本刑務所で働く中村陽志さんには

家族はいるの?
など気になったことを調べてみました

目次

中村陽志(牧師から教誨師)の熊本刑務所勤務までの経歴は?
中村陽志(牧師から教誨師)の熊本刑務所の仕事内容は?

スポンサードリンク

中村陽志(牧師から教誨師)の熊本刑務所勤務までの経歴は?

出典https://htblog.exblog.jp/1735577/

中村陽志(なかむらようじ)さんは1970年に
福岡で生まれています

中学1年の時にキリスト教と

出会ったといいます

友達と遊んで朝帰りをしていたころ、、、

一人の男性から声をかけられて

コーヒーがタダで飲めると言われ

キリスト教の集会がある喫茶店に

軽い気持ちでついていったそうです。

そしてイエスキリストの教えを

単純に信じたといいます

そこには小学5年の時に母を

亡くしたという辛い経験があり、

苦しみながら天国へ旅立った母を見て

死に対する恐れがあったからだという

思いもあったのです

今の中村陽志さんがあるのは

幼い頃の辛い経験があったからこそなんですね。

小学生で死への恐怖を味わなければならない環境は

辛かったと思います。

母親がいなくなった後、

父の会社が倒産してしまい、

夜逃げしてしまったといいます、

一人暮らしをしていた姉の元で

兄弟4人で暮らし始め

生活には充実感もなく夜な夜な遊び歩いていたそうです

まだまだ家庭に甘えたい時期に

辛い生活だったのですね

教会で洗礼を受けてからはすべて

が変わったと実感できたといいます!

心が洗われたのですね!

でも生活環境は変わらず、

兄弟たちは非行に走っていってしまったそうです

両親がいない生活は寂しかったのですね。。。

そんな時、

妹がある事件を起こしてしまい更生施設に

お世話になることになります。

そこで面会の時に初めて教誨師という役割が

あるをこと知ったといいます

教誨師との出会いはこの時だったのです!

中村陽志さんは高校卒業後

後聖書学校に入学し、

2002年8月に

正式に牧師としての任命を

受けています

23歳で牧師となります

その頃は主にティーンエイジャーとの関わりが多く

暴走族の少年達が教会に

くるようになったといいます

中村陽志さんの辛い経験があってこそ

耳を傾ける少年もいたのですね

中村陽志さんに救われた少年たちは

たくさんいるのです

30歳で熊本の教会に

開拓へと導かれています

開拓をスタートさせた翌年、

30年以上教誨師をしている牧師の説教を聞き、

教誨師に道を進める準備をし始めたといいます。

すぐには教誨師となることは

できなかったそうですが、

熊本在住の牧師さんから打診があり

熊本刑務所に奉仕することに

なったそうです。

やっと長年の夢がかなったといいます

教誨師の仕事は
報酬というのはないそうです

中村陽志さんは

牧師として活動しながら

熊本刑務所では

行列ができるほどの教誨師となり

犯罪の低年齢化や再犯罪などの

多くの問題にも取り組んでいるそうです

スポンサードリンク

中村陽志(牧師から教誨師)の刑務所での教誨師の仕事内容は?

教誨師とは
受刑者の心の救済の務め改心できるよう
導く人の事を言います

刑務所に措置された死刑囚と
一般人で唯一、面会出来る人です

凄い仕事ですね。。。

中村陽志さんのように
牧師から教誨師になる人が多いようです

宗教家にとっては誇りある

仕事の一つになるそうです

熊本刑務所は750名ほどのの受刑者がいます

教誨師は20名ほどいて

キリスト教の教誨師は2人で、

その他の仏教系など10宗派の

教誨師がいて

受刑者が自分で教誨師を

選ぶことができるといいます

面会を望む死刑囚と

対話するだけでなく
面接を受けた死刑囚の刑の執行にも

立ち会うそうです

過酷な任務なのですね。。

ほぼ一生を堀の中で

過ごすという受刑者。。。

教誨師はあまり知られていませんが

こんな凄い役目を果たす仕事が

あるとは驚きでした

教誨師になるには
試験などはないそうですが、

誰でもなれるということではなく

宗教家として実績がある人や

凄いキャリアを
もっている人しかなれないそうです

現在日本では1800人以上に

教誨師がいるようです

男性の教誨師にくらべると

少なくなりますが
女性の教誨師もいるといいます

女性の教誨師は

不足しているといいますが

女子刑務所や

デリケートな部分心のケアでは
やはり女性ならではの

母性も必要かもしれませんね

中村陽志さんが出している教誨師の本

や映画もあるようです

出典https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logoさんが

中村陽志さんが受刑者と向き合って

10年余りの想いを

綴った本です

「生きる」こと「行かされる」こと

の奥深い意味を

考えさせられる本です

どん底でも生きる希望の

ヒントが見つかる。。。

生きる原動力ともなる素晴らしい本です

中村陽志さんの人間性の素晴らしさが

溢れています

映画では

死刑囚6人と対話した

映画「教誨師」

が10月に公開されます

出典https://eiga.com/movie/88867/

今年2月に急死した

「大杉蓮」さんの

最後の作品で

話題になっていますね

この作品で教誨師に

興味を持った人もいるのでは
ないかと思います

教誨師という素晴らしい役割を
のぞいてみたい人は

映画「教誨師」を
見てみる価値ありそうです

スポンサードリンク

中村陽志(牧師から教誨師)は結婚して子供はいる?

中村陽志さんは

家族がいるようです


出典https://twitter.com/harvestyoji
仕事上

家族のプライベートは

公表はされていません

Twitterでは
仲良さそうな家族写真を

のせています

2010年に載せている写真なので

子供さんは

もう少し大きくなっているのでは

ないでしょうか

3人のお子さんがいるのですね

やさしそうなパパです~♡

奥さんは

「陽志(ようじ)くん~」

呼ぶそうです~♪

教誨師になることが決まった時は

一緒に喜んでくれたそうです

まとめ

中村陽志さんは牧師から教誨師になり
熊本刑務所で
たくさんの受刑者の
心の窓口となっています

堀の中の人たちの心の居場所を見つけ
更生させる手助けをするという

素晴らしい
お仕事をされています

中村陽志さんのように
人の為になることが少しでもできたら
と感じさせられます!

これからも
熊本で頑張ってください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする