Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ケイ素は白髪に働きかけ黒髪効果!髪や肌が若返る?水溶性ケイ素とは?

白髪が気になり始める40代!

髪がぺしゃんこになり

コシがなくなる50代!

髪だけでなく肌の衰えが気になり始める年齢!

そんな歳を重ねた人に

注目され始めたケイ素!

ケイ素は40歳を境に

半分になってきてしまいます

白髪が髪にボリュームがなくなるのも

ケイ素不足が関係いている可能性も!

ケイ素と白髪の関係や

髪の毛を若返えらせると話題の

水溶性ケイ素について紹介します

スポンサードリンク

ケイ素は白髪に働きかけ黒髪効果!ハリやコシが出る理由は?

ケイ素は40歳を境に

半数が体内から失われていきます

食事や飲み物から摂取するしか方法はないのです

ケイ素が不足してくると

髪が細くなり、、

コシやハリがなくなる!

肌の老化も。。。

ケイ素はコラーゲン密度を引き上げ美容には

欠かせない注目の栄養素なんです

ケイ素を補って若々しい肌や、

髪を手に入れて下さい

ケイ素が髪を若返らせる!!

その効果が凄いんですよ~

ケイ素は自分の体では

作ることができないので、、、
年齢とともに、、、

減っていってしまうばかりなんです

食べ物や飲み物で補うしかないのですが

水溶性のケイ素を直接取ることによって
吸収を良くしてくれます

髪が抜ける原因

血管のつまりや老化です

ケイ素を飲むと、、、

腸官から直接吸収されます
血管を強くしてくれ、、、

血液がさらさらになります

血液さらさら」で血行が良くなると、、

毛根の細胞にも栄養や酸素がいきわたり

毛根から強くなります

毛根が丈夫になると

元気な髪が生えてきます

艶々なコシのある髪の毛が期待できるのです

髪の新陳代謝が良くなると

毛根に栄養がいきわたり

白髪も改善されることが期待できます

髪の毛は

「成長期」

「退行期」

「休止期」

の順番で繰り返されます

8割は成長期ですが
成長期が終わると、、、

退行期に入り

約10~14日ほどの間に
だんだん毛根が小さくなっていき
抜ける準備に入ります

休止期は寿命を終えた髪が抜け、、、

次に生える準備をします

次に髪が生える「成長期」までは
3か月ほどかかります

このサイクルで
髪が生え変わります

成長期の長さを長く保つことと

休止期で毛根の状態を良好にしておくことが

丈夫な髪を保つ秘訣です

ケイ素を補うことで毛根を丈夫に保ち

白髪や薄毛の予防や改善が期待できます

ケイ素頭皮の汚れや皮脂を

溶かして分解してくれます

飲むだけでなく

シャンプーやトリートメントなどに混ぜて
使用してみて下さい

相乗効果が期待できますよ!!

スポンサードリンク

ケイ素は髪や肌を若返らせる?

肌も若返らせてくれるケイ素

一般的なスキンケアは、、、

皮膚の上から浸透させるので

表面の「表皮」という見える部分だけ

に働きかけます

高級な化粧品で

なんとなく、、肌がすべすべになった

と感じますが
表面の事だけです

表皮に下にある「真皮」にも

働きかけることで
肌の中からスキンケアができるのです

真皮
「コラーゲン」
「エラスチン」
「繊維芽細胞」
が結合されて作られています

繊維芽細胞

エラスチンやコラーゲンが支えて

網の目のようになっていますが

加齢などで、、、

エラスチンやコラーゲンが崩れてくると

網目を崩し、、、
しわやたるみの原因になります

この真皮の結合を

元気な状態にしてあげる
若々しい肌を保つことができるのです

ケイ素コラーゲンエラスチン
綺麗に結びつけてくれる働きがあるので

ケイ素を補うことことで
コラーゲンとエラスチンが
しっかりと結びつき、、、

真皮にハリを与えてれます

土台の「真皮」がしっかりしていると
表面の肌も整い

しわたるみを修正してくれるのですよ~

コラーゲン入りやリアルロン酸入りの化粧品は
100%真皮に届き吸収されるわけでは

ありません

ケイ素は肌に付けただけでも

真皮に届いてくれます!

ケイ素は肌につけたり、、、
飲んだりすることで
体の中からと外から補うことができます

ケイ素ってすごいですね♪

白髪に働きかける水溶性ケイ素とは

ケイ素が近年話題になっていますが

ケイ素とはどんなものなのでしょう

ケイ素は地球上に存在している元素としては

酸素の次に多いといわれます

地球上だけでなく人間の体の仲にも存在していて

ミネラルをたくさん含みます

人間の体にはミネラルは大事!

美容や健康にも欠かせない物質なんです

ケイ素は年齢とともに不足し始め

必要な分のケイ素を自分作ることができないので

食べものや飲み物などから摂取するしかありません

食べものでは

穀物類

きび・小麦・玄米・精白米

野菜

ジャガイモ・ひまわり・豆腐

魚介類

青のり・ひじき・乾燥わかめ・昆布

などにはケイ素が含まれています

白髪に良い食べ物を積極的にとることを

心掛けてください

食事からとる方法もありますが

ケイ素は不溶性の性質があり

体内で吸収しにくい栄養素です

年齢を重ねると

消化の働きも衰え吸収しにくくなり

体の中のケイ素はだんだんと

減っていきます

吸収をよくする

水溶性ケイ素がおすすめです

水溶性のケイ素が良い理由は吸収が

良いという事です

水溶性ケイ素の原料は水晶石です

土壌にある鉱物の「ケイ素」が

純度99,9%で結晶化すると

水晶石と呼びます

地球上で酸素の次に多い物質で体には

大切な働きをする栄養成分です

水溶性ケイ素は

体内の細胞レベルで活性化させる

成分です

先進国のドイツやアメリカからも

注目を浴びている成分で

健康や美容に期待できる医療でも

期待している成分といわれています

最近では雑誌やメディアでも取り上げられ、

注目をされていますね

ケイ素の抗酸化力

錆びない体を作ってくれます

高血圧や糖尿病が心配で

健康を目指している人は

抗酸化パワーを実感してみてくださいね

ケイ素は滅菌作用があるので

口臭予防などにも効果的ですよ

スポンサードリンク

まとめ

年齢を重なるとケイ素が不足してきます

減ってしまったケイ素を補うことで

髪や肌が健康になり、、、

若々しさを取り戻す近道になりますね!

内側からのケアも大切!

水溶性ケイ素で

美し肌や髪を手に入れてくださいね♡

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする